埼玉県を拠点に土工工事や鉄筋工事・製造を行う金富建設工業をご紹介

 

埼玉県所沢市を拠点に埼玉県・群馬県・東京都・神奈川県などで土工工事や鉄筋工事、PC板の製造を行っている金富建設工業です。


金富建設工業では、さまざまな建設現場での工事やPC(プレキャスト鉄筋コンクリート)工法の部材の製造などを手掛けています。今回は、金富建設工業がどのような工事を行っているのか、事業内容や会社についてご紹介します。




■金富建設工業の事業内容



金富建設工業では、鳶・土工として足場の組み立てや解体、鉄骨工事、コンクリート打設など主に大型の建設現場での工事を行っています。また、PC建方およびジョイント型枠工事も行っています。現場によって工事の種類は異なりますが、長年積み重ねた実績と技術によりさまざまな工事に対応しています。


鉄骨建方工事やTC組立解体工事などの各種鉄骨工事から、コンクリート打設工事や掘削工事、大規模改修工事、PC(プレキャスト鉄筋コンクリート)工法まで幅広く承っています。


現代の生活には欠かせない携帯電話など、無線通信のための電波塔の設置・補修や、マンション・学校・病院などの特殊建築物躯体工事にも対応可能です。


建設現場には欠かせない足場や仮囲いの設置、高度な連層足場など各種足場工事も施工できますので、工事一式を安心してお任せいただけます。




■PC(プレキャスト鉄筋コンクリート)工法の製造にも自社対応



金富建設工業は工事部と製造部に分かれており、現場での作業をする工事部に対して、製造部ではPC工法に必要な部材の製造や補修などを行っています。


PC工法は、建物の基本になる部材をあらかじめ工場で製造した後に、建設現場に持ち込んで組み立てる工法です。現場で鉄筋・型枠を組んでコンクリートを流し込む従来のRC工法に比べて、安定した価格と品質を確保できます。さらに建設現場での手間が減ることで少ない作業員でも施工でき、施工期間が大幅に短縮可能になりました。


金富建設工業では、PC工法に必要なプレキャスト鉄筋コンクリート板などを製造部で製造できるため、高品質でスピーディーな施工ができます。自社工場で製造し、補修まで行えるので、長期に渡って安定した品質での材料提供が可能です。




■金富建設工業の会社の雰囲気



金富建設工業では、20代から60代までと社員の年齢も幅広く、外国人技能実習生や女性の職人も働いています。普段から仲が良く、仕事の現場で一緒に働く仲間や気の合う職人同士で休日に出かけることも。寮も完備しており現在は10名ほどが利用していますが、会社とは別に寮の仲間たちでイベントやパーティーを楽しんでいます。


実力を重視する能力主義のため、能力に応じて手当が支給されるなど、年齢ではなく実際の仕事ぶりを評価される点も弊社の特徴のひとつです。このように、やりがいを持って働ける環境づくりを心がけています。

また、建設現場では時には危険を伴うこともありますが、徹底した安全管理で災害ゼロを目指しています。安全対策に関する教育や制度を整え、月に1度はKY活動(危険予知訓練)や講習を開催し、事故やケガを起こさずに工事が修了できるように会社としても努めています。また、健康は安全に仕事をするための重要な要素であることから、福利厚生にも力を入れており、各種健康保険の完備や毎年の健康診断を実施しています。




■安心できる環境で安定して働ける金富建設工業



金富建設工業では、大手ゼネコンとの取引もあり仕事も安定しています。「建設業の仕事に興味がある」「技術を身につけて働きたい」という方は、金富建設工業で一緒に働いてみませんか。製造部で働きたいという方も募集しています。未経験の方や女性も活躍していますので、お気軽にご応募ください。


また、業務のパートナーとして一緒に仕事をする協力業者も募集しております。興味を持たれた方は、埼玉県内や東京都内、神奈川県内など関東一円のエリアで土工工事や鉄筋工事を行う金富建設工業まで、ぜひお問い合わせください。

アーカイブ

人気記事